読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

RubyWorld Conference 2016 参加レポート

こんにちは、Misoca 松江オフィスの日高 @hidakatsuya です。

2016年11月1日、島根県松江市に Misoca の開発拠点が誕生しました。現在、松江オフィスのスタッフは私一人で、オフィスづくりと開発と新しい仲間探しで、忙しくも楽しく過ごしている今日この頃です。一人で寂しいので皆さん遊びに来て下さい。

さて、11月3, 4日に、ここ島根県松江市で RubyWorld Conference 2016(以下 RWC)が開催されました。

2016.rubyworld-conf.org

それに合わせて、名古屋からは id:mzp@kokuyouwind、東京からは @kakutani が松江に集結するということで、 RWC 前日に Misoca 主催の RWC2016前夜にMisocaメンバーとご飯を食べよう というイベントを開催。今回はそのイベントと RWC の様子を中心に書きたいと思います。

前日(イベントの開催)

松江オフィスで3人の到着を待っていると、RWC のため県外から来ていた Ruby 方面の方々が来社されました。

f:id:hidakatsuya:20161107151104j:plain

ネットすら無い*1こんな状態でおもてなしもできず心苦しかったのですが、「何も無さ」をネタに色々と楽しくお話できて良かったです。

イベントについて

その後、イベント会場へ。イベントは、松江オフィスから 50m ほどのパーティ会場を貸し切って開催しました。1週間前の募集開始ということもあり、参加者が集まるか不安でしたが、定員の15名の方にご参加いただきました。感謝。

f:id:hidakatsuya:20161102195846j:plain

参加者のきむらしのぶさんに「最近流行りの機械学習を紹介してみる」というタイトルで発表いただいた時の様子です。最近購入されたというドローンの話と映像が面白かったです。

写真を撮り忘れてましたが、 RWC ウェルカムパーティーから駆けつけてくれた弊社技術フェロー @kakutani の締めの言葉でイベントは無事終了。

参加者の方々のご協力もあり、また地元松江からも6名の方にご参加いただき、私個人としては非常に楽しいイベントになりました。ご参加いただいた皆様にはこの場を借りてお礼申し上げます。

RubyWorld Conference 2016

f:id:hidakatsuya:20161103110844j:plain

RWC は今年で8回目の開催だそうです。私も 2010 年の RWC で発表させてもらったのですが、そういえば当時は2トラックで(しかも参加費無料!)、2012 年から現在の1トラックになったようです。個人的には2トラックぐらいある方が好みではありますが。

会場の様子

RWC の様子を何枚か貼っておきます。

f:id:hidakatsuya:20161103154925j:plain メイン会場

f:id:hidakatsuya:20161103111823j:plain 1F大ホール

f:id:hidakatsuya:20161103180832j:plain レセプション

セッションについて

最初はメイン会場に着席して聴いていましたが、1F大ホールでも中継されていることに気付いてからは、英語のセッション以外は 1F大ホールのテーブルに PC を広げて聴いていました。音声も映像もクリアで、なかなか快適でした。

RWC には毎年参加していますが、どちらかというとビジネス色の強いものや教育関連のセッションが多いことが RWC の特徴だと思います。今年も「A-3 電力比較サイト エネチェンジを支える技術」や「A-5-3 Rubyを使って顧客とともに成長していくビジネスモデル「ITお助け隊」の紹介」など、そういった内容のセッションがありました。

また、今年の特徴として、機械学習のセッションが充実していたと思います。「A-5-1 Ruby における機械学習のための環境整備の取り組み」では機械学習における Ruby の現状や今後どのように Ruby での機械学習の環境を整えていくかといった内容でとても興味深かったです。

セッションの中で個人的に印象に残っているのは、「A-5-4 小さな町で子供向けのプログラミング講座をはじめてみて」です。スピーカーの廣田さんが、ご自身の地元で子供たちを対象とした Ruby の勉強会を開催すべく奮闘した、というお話でした。私自身も、来月に「第3回リモートワーク勉強会」という勉強会を開催します。ただ、初めての幹事ということもあり、勉強会を開くことの大変さを痛感しているところだったので、非常に心に刺さるお話でした。

最後に

f:id:hidakatsuya:20161103192127j:plain 左から @kokuyouwind @hidakatsuya Matz id:mzp

Misoca 松江オフィスでは、私と一緒に働いてくれる仲間を募集しています。やることは Misoca の開発です。名古屋と松江でやることは変わりません。Misoca チームとして、ここ松江から、Misoca で世の中をシンプルにしませんか?興味のある方は、ぜひ下記 Wantedly からエントリーしてください!

www.wantedly.com

*1:今はネットも開通しもう少しいろいろ有ります